FC2ブログ

Heartstrings~ギタリスト加治雄太のブログ~

ジャズギタリスト・加治雄太のブログへようこそ!

160510 大田垣正信 × 加治雄太@Jazz Polkadots

大田垣正信 × 加治雄太
大田垣正信(tb)
加治雄太(g)

1.Information (大田垣正信)
2.Prayer (Karl Denson)
3.Wave (A.C.Jobim)
4.The Lion (大田垣正信)
5.Lament (J.J.Johnson)
6.petit bon (大田垣正信)


1.Spain
2.Candy
3.Lil' Darlin' (Neal Hefti)
4.Shiny Stockings (Frank Foster)
5.After The Rain (大田垣正信)
6.Libido (大田垣正信)
ENC.Makin' Whoopee!



大田垣正信 × 加治雄太、デュオとしては11ヶ月ぶりのライブでした!

会場は、新宿三丁目“Jazz Polkadots”!
皆に愛されている順子ママが切り盛りする、雰囲気が良くジャズラヴァーの集まる、僕もOTGも大好きなお店です。

店内は大変有難い事に超満員でした!!!嬉しすぎる!!
お越しくださった皆様、気にかけてくださった皆様、どうもありがとうございます!

160510 ピックガードがついたGretsch/6040 Eldorado!

この日の使用ギターも、
Gibson ES-175DN (1969)
Gretsch 6040 Eldorado (1960)

の二本体制!このデュオではお馴染みです。

こちらは、グレッチのピックギター、エルドラド。
Count Basie Orchestraのギタリスト、Freddie Greenが使用していたモデルのカラー違いです。
この日は、“The Lion”、“After The Rain”、“Makin' Whoopee!”の3曲で使用。

実は最近、ピックガードがついて、とてもカッコ良くなりました!
ピックガードの製作は、日本スイングギター界の名手・阿部寛さん!
フレディ・グリーンは数本のエルドラドを所有していたようなのですが、その写真を参考に型のないところから、本物に非常に近い質感に仕上げていただきました!サウンドも阿部さんの調整で最高の鳴りに!阿部さん、本当に有難うございます!


160510 大田垣正信 × 加治雄太

(アンコールの“Makin' Whoopee!”を演奏中の1枚)


このデュオも6年目。
「ここからが面白くなると思います」との宣言通り、充実の演奏となりました。
とはいえ、まだまだこの2人だからこそ出来るであろう、やりたいことがたくさんあります。毎回進化・変化していきたいと思います。是非、その過程を観に来ていただきたいと思います。


160510 順子ママと!

演奏後、順子ママとの1枚!順子ママ、いつも有難うございます!!
次回のポルカドッツへの出演は8月31日(水)に大決定!
とても楽しみです!皆様ご期待くださいませ!!

また、来月6月15日(水)には溝の口Solaに“大田垣正信 × 加治雄太”が初登場!
川崎方面や田園都市線や南武線沿線、小田急線沿線の皆様は特に要チェックですよ!
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kajioguitar.blog17.fc2.com/tb.php/500-0d5948c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック