FC2ブログ

Heartstrings~ギタリスト加治雄太のブログ~

ジャズギタリスト・加治雄太のブログへようこそ!

ヨーロッパ3ヶ国ツアー、7日目。
(前回の更新から異常なほどに間が空いてしまいましたが、全日程の記録をつけるまでは諦めませんよ!笑)

オランダ・アムステルダムを発ち、イギリス・ロンドンへ向かう日です。

素晴らしい時間を過ごしたオランダを離れ次の国へと向かうのは、正直なところ、とても寂しく、また不安でもありました。周さんのご尽力により、オランダでの日々が素晴らしいものになることは、日本を出国する前から確約されていたようなものだったからです。

オランダでの宿

ネコグッズがたくさん

オランダ滞在中、お世話になった宿。
実はネコ屋敷でした。世界各国、ネコちゃんはネコちゃんでした(笑)癒し要素満載。。


まずは、アムステルダム中央駅でベンジャミンさんと待ち合わせ。
お借りしていたウッドベースを返却し、お別れのご挨拶。
朝早い時間でも、ベンジャミンさんはオシャレでやさしい紳士でした。
ただただ感謝しかありません。

アムステルダム中央駅のピアノ

アムステルダム中央駅に置いてあるピアノ。
スリに気をつけながら(笑)、通りがかりのピアニストの素敵な演奏を楽しみました。
駅に、誰でも自由に弾いていいピアノが置いてあるなんて、素敵だよなぁぁぁぁぁ!!!


電車に乗って、スキポール空港を目指します。

電車でスキポール空港へ

オランダとの別れを惜しむてらちゃん(笑)


オランダへの恋しさが爆発するてらおくんの図…(笑)




オランダからイギリスへは、わずか1時間。
ずいぶん小さな飛行機で、不安になりつつも、離陸したら爆睡でした…(笑)

オランダ〜イギリスへ!

イギリスではビザをとりました

イギリスでは、最終日に名門ライブハウス“Spice Of Life”で演奏予定!
そのためにビザをとる必要がありました。Shu Ishikawa Quartet名義!!



イギリスでお散歩

イギリスらしい街並みを抜けて…
寺尾くん、工藤くん、僕の3人は、現地在住のジャズシンガー・横井祐子さんのお友達であるピアニスト・マークさんのご自宅にホームステイさせていただくことになっています。


マークさんのご自宅に到着。

マークさんのおうち


どんな人が出てくるのか、全員、相当ドキドキしていました…
これでイギリスでの日々がどんなものになるか決まると言っても過言ではないような…


……


玄関を開けて出てきたのは、明るくてやわらかい笑顔が印象的な、少し年上の男性。

『この人は絶対にいい人だ!!!』
全員が安心した表情で顔を見合わせたのを覚えています。



自己紹介すると、すぐに僕らのことを名前で呼んでくれました。
振る舞ってくれた紅茶がとてもおいしかった。

キッチンの片隅を見ると、僕たち全員の名前と読み方、担当楽器が書かれたメモがおいてありました。一生懸命、名前を覚えて、待っていてくれたみたいです。
とても嬉しくなりました。。


マークさんのおもてなし

マークさんの手料理!

マークさんのおもてなしは続きます。

この日のディナーは、なんと全てマークさんの手作り!!!
はしゃぎまくって写真を撮るメンバー…(笑)

デザートまで全て手作りで、胃袋も心もいっぱいに満たされました。
最高に楽しい食事でした!!


その後は、近くのジャズクラブに、ライブを観に行きました。
なんと、教会の地下にライブハウスが!

教会の地下にライブハウスが!

Trumpet、Guitar、Tuba、Drumsという変則カルテット。
で、コンテンポラリーなジャズをやってました。
Tubaの人が上手すぎた。けどバンドサウンドは今ひとつだったかな。


ライブが終わる頃には、もう体力も限界。
マークさん、寺尾くん、工藤くんとともに、帰路につきます。

暖炉を囲んでほっとひと息

就寝前に、マークさんの家の暖炉を囲んで、紅茶を一杯。
素敵な時間でした。
オランダに続き、ロンドンでも、最高の日々が過ごせそうな予感がした一日でした。

8日目へ続く…
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kajioguitar.blog17.fc2.com/tb.php/474-7a4ab9dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック