FC2ブログ

Heartstrings~ギタリスト加治雄太のブログ~

ジャズギタリスト・加治雄太のブログへようこそ!

ヨーロッパ3ヶ国ツアー、5日目。


前日、宿へ着いたのが深夜4時過ぎだったため、この日はおそーいスタート。
アムステルダムはこの日も快晴!
天気が変わりやすく雨の多いオランダですが、滞在中は毎日天候に恵まれていたなぁ。

アムステルダムはこの日も快晴!

もう16時近く、おそーい朝食に、周さんオススメのベーグル屋さんへ。
運河沿いのこんなテラス席もありました。

ベーグル屋さんのテラス席

店内はこんなかんじ!!

ベーグル屋さん店内

オシャレショコララテ的なドリンクと…

オシャレドリンクと…

ベーグル!!!

ベーグル!!!

おいしゅーございました。。
その後は、街でショッピングなどを楽しみました。



夜は、宿から徒歩圏内のクラブ、“De Kring”にて、ライブ&セッション!!

普段はBenjamin Herman氏のバンドが務めるセッションのホストバンドと、そのオープニングライブを、周さんカルテットで務めさせていただきました!!
オープニングライブのセットリストはこちら!

1. Shiny Stockings
2. Changin'
3. Scheresada
4. 雨琴
5. Weekend Bizarre〜Where's the man

Performed by “Shu Ishikawa Quartet”
石川周之介(ts) 加治雄太(g) 寺尾陽介(b) 工藤明(ds)



1ステージがっつり演奏させていただいた後は、セッションタイム!
ベンジャミンさんともセッション出来ました!!

ベンジャミンさんとセッション!

ベンジャミンさんの演奏は、音数も少なく、非常にシンプル。
太い音色で、ほとんどアウトもしないのですが、物凄い説得力。
ただただ素晴らしかったです…

ベンジャミンさんの演奏はシンプルで凄い説得力!


《石川周之介 vs ベンジャミン・ハーマン》
周さんとベンジャミンさんの師弟対決も!!!!!

周さんとベンジャミンさん!

本当に素敵なお二人です。
素晴らしい時間でした!!

素敵な師弟対決でした!


こちらはセッションの様子、番外編!
手前にいるギタリストは野内遼介くん!
お名前は知っていたのですが、この日が初対面!
野内くん、9月から活動拠点をオランダへ移すとのことで、この日はまだオランダに来て数日、とのことでした。
日本人の同年代の素晴らしいギタリストと、まさかオランダの地で会えるとは!!

野内くんとはアムステルダムで初対面!

海外に来て、はじめてのセッション。
参加者のレベルはめちゃくちゃ高かったです。
上の写真の、左の方は、まだ17歳らしいのですが、バリバリのテナーマンでした。
その他もサックス、ピアノ、ベース、ドラムなど、若くて素晴らしいプレイヤーばかり!

「海外ってこんなにセッションのレベル高いのかよ!」と、かなり驚きました。
(その後、イギリスやドイツでもセッションの機会がありましたが、そちらはそうでもなく…オランダジャズの第一人者であるベンジャミンさんのバンドが、普段ホストを務めるセッションなだけあって、この日は異様にレベルが高かったようです。)

そんな参加者の中で一際目を引く、素晴らしすぎるエレキベースプレイヤーが。
普通の循環進行で、物凄いソロを取ってました…
「海外にはこんなアマチュアがいるのかよ…」と、これには本当に、ガチで凹みました…
が、どうやらアマチュアではなく、とっても凄い人だった、と翌日の偶然の再会から判明したのでした。
翌日へ続く…



セッションは深夜1時過ぎまで大いに盛り上がりました!
ベンジャミンさんには感謝の気持ちで一杯です。

そんなベンジャミンさんとカルテットメンバーで、お店のテラスで撮った一枚。
ツアーのたくさんの写真の中でもお気に入りの一枚です。

ベンジャミンさんとカルテットメンバー!
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kajioguitar.blog17.fc2.com/tb.php/468-b637fc9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック